SCAとは何か?

 SCAは、全ての性的指向(Sexual Orientation 訳注)を含む、性的強迫症から回復したいと願っているあらゆる人に対して開かれている、12ステップの仲間の集まりである。私たちはグループセラピーではなく、スピリチュアル(霊的)なプログラムである。性依存と性的ソブラエティの問題に対して働きかけるのに安全な環境を提供する。

 私たちは、私たちの神から与えられたセクシュアリティを抑えなければならないのではなく、私たちの時間とエネルギーを過度に取られたり、法的な危険にさらされたり、精神的、身体的、あるいはスピリチュアル(霊的)な健康を危うくしたりすることのない方法で、それを"どのように表現するのか"を学ばなけばならないのだ、と信じている。メンバーは、性的回復のプランを立てるよう励まされ、自分自身の性的ソブラエティを定義する。

 私たちのミーティングに参加するのに会費は要らない。性的強迫症に困難を持つどのような人も歓迎される。

Copyright 1997
Sexual Compulsives Anonymous International Service Organization
All Rights Reserved


(訳注) 性的指向 ( Sexual Orientation ) とは?

人間にはセクシュアリティを構成する四つの要素がある。それぞれ、生物学的性、ジェンダーアイデンティティ(性的自己同一性、性自認)、社会的性役割、性的指向である。

このうち性的指向 ( Sexual Orientation )とは、ある特定の性(ジェンダー)を持つ人に対する持続的な魅力を特徴としている。

同性に対して魅力を抱く同性愛、異性に対して魅力を抱く異性愛、異性・同性のどちらにも魅力を抱く両性愛(バイセクシュアル)の三種類の性的指向が一般的には認識されている。同性愛指向を持つ人々は、(男性の場合)「ゲイ」(本来は男性同性愛者と女性同性愛者の両方を意味する)、(女性の場合)「レズビアン」(女性同性愛者)と呼ばれる。(補足:この見解以外に最近では、異性、同性のどちらにも魅力を抱かないAセクシャルという性的指向も認識されている。)

性的指向は性行為とは区別される。なぜならば、性的指向には感情や自我意識も含まれるからである。人は行為において自らの性的指向を表現することもあれば、そうでない場合もある。

(参考:性的指向及び同性愛に関するアメリカ心理学会の公式見解)