私たちの回復の助けになる道具

ミーティングは、私たちが共通の問題をよりよく理解し解決に向かっていっしょに取り組んでいくために、お互いに経験と力と希望を分かち合っていく場です。

電話は、私たちのミーティングとミーティングとの間のミーティングです。他の人と連絡を取ることで、私たちは自分たちの病気の一部として根強くある孤立から脱し始めます。

スポンサーシップとは、プログラムに取り組むための、同じ問題を持つお互いに助け合う二人です。それは、性的回復のためのプラン(セクシャルリカバリープラン)と12のステップを踏むこと両方の枠組みと、苦しい時の気持ちの支えを与えることができます。

書籍やパンフレットは、私たちの携帯できるプログラムです。他のふさわしい資料と同様に、私たちはAA、OAそして他の12ステッププログラムの承認されている書籍やパンフレットも利用します。

12のステップは、提案された回復のプログラムであり、それはAAの12のステップに基づいています。

祈りと黙想は、自分を超えた偉大な力との確立された意識的な触れ合いの方法です。

セクシュアルリカバリープラン(性的回復のためのプラン)とは、自分の価値観と調和する自分の性のあり方の表現をあらかじめ決めておく方法です。それゆえ、たとえ私たちが混乱した時でも、書かれたガイドラインは私たちを助けるでしょう。

手放すこと(部分的に、あるいは全体的に)。私たちは人々や場所、あるいは物事を手放すことによって、SCAで支えを得ます。

人と打ち解けて付き合うことは、私たちの孤立を乗り越えて、性的でない状況で他の人々と知り合う方法です。・ミーティング後のフェローシップ(仲間の間での交流)で、・サポートグループなどで、・そして一般社会で。

デートすることは、即席的な満足を得る習慣を変え、私たち自身と他の人について何らかの性的な決断をする前により多く知る方法です。

サービスは、他の人々を助けることによって自分たち自身を助ける方法です。

書くことは、私たち自身と私たちのハイヤーパワーに対して正直になる方法を与えます。日記、感謝のリスト、手紙、そしてe-mailを書くことで、私たちは自分の進歩、価値観、動機と12のステップへの取り組みを評価することができます。

スローガンは、危機的な状況で使える簡単な言葉です。それによって、私たちは基本的ないくつかのガイドラインを得ることができます。

Copyright 2002
Sexual Compulsives Anonymous International Service Organization
All Rights Reserved